«前の日記(2011-07-10(日)) 最新 次の日記(2011-07-24(日))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2011-07-23(土) [長年日記]

vim 7.3 のインストール

さくらインターネットのレンタルサーバに vim 7.3 をインストールしたのでメモ。7.2 と同じ手順で行いましたが、メモ。

ソース取得 & 展開

$ wget ftp://ftp.vim.org/pub/vim/unix/vim-7.3.tar.bz2
$ tar jxf vim-7.3.tar.bz2

パッチ取得、適応

$ mkdir vim73/patches
$ cd vim73/patches/
$ curl -O 'ftp://ftp.vim.org/pub/vim/patches/7.3/7.3.[001-260]'']'
$ cd ..
$ cat patches/7.3.* | patch -p0

コンパイル

$ ./configure --prefix=$HOME/local/vim73 --enable-multibyte --disable-netbeans --disable-gui --disable-gtktest --disable-acl --disable-gpm --disable-xim --without-x
$ make
$ make install

パスの通ったディレクトリにシンボリックリンク作成

$ ln -sf ~/local/vim73/bin/ex ~/local/bin/ex
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/rview ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/view ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/vim ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/vimdiff ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/vimtutor ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/xxd ~/local/bin/
$ ln -sf ~/local/vim73/bin/rvim ~/local/bin/

mlterm の termcap

クライアントのターミナルを mlterm に変更したので、ssh で接続した際にカラー表示されなくなってしまいました。terminfo がないのだと思い設定しようとしましたが、コマンドがない... ということは FreeBSD は termpcap なのかな?と思い、ubuntu 上で infocmp を使い出力した mlterm の termcap を持ち込んでみましたがダメorz

terminfo も termpcap もよくわかってないので、何がいけないかさっぱり。ということでググっていたら、下記のサイトを発見。mlterm 用の termcap が記載されておりました。これを ~/.termcap へ記述したら OK でした。感謝です!

jijixi's diary - 相変わらず季節の変わり目に弱いわし - mlterm 用の termcap エントリ , , , , 既存のメソッドから Proc オブジェクトを… , 結局元に戻る


«前の日記(2011-07-10(日)) 最新 次の日記(2011-07-24(日))» 編集
RSS feed