最新 追記
RSS feed

からっぽの日記


2011-03-04(金) [長年日記]

tDiary 3.0 へバージョンアップ

ようやく重い腰を上げて、tDiary を 2.2.2 から 3.0.1 へバージョンアップ。それに伴いカピバラ温泉なテーマをたださんのグスタフテーマを元に作ってみました。まだ調整中ですが。


2011-03-08(火) [長年日記]

recpt1 http版のチェック

リアルタイムに観たいときはでどの PC からも観れるようにと recpt1 http版を使っているわけですが、うっかりチューナー数が足りなくなるという危険がないとも言えないので do-record.sh 実行時にチェックを入れてみた。あまりいい方法が思い浮かばず、漏れとかありそうな気もするけど、そんなヘビーに使用しないと思うのでよしとしよう。

HTTP_PID=`ps ax | grep -e '[r]ecpt1.*--http.*' | awk '{print $1}'`
if [ -n "${HTTP_PID}" ]; then
  HTTP_DEV=`lsof -p ${HTTP_PID} | grep '/dev/pt1video' | sed -e 's/.*\/dev\/pt1video\([0-3]\)/\1/g'`
  case ${TYPE} in
    BS|CS)
      if [ ${HTTP_DEV} -eq 0 ]; then
        REC_DEV=`lsof /dev/pt1video1 | grep recpt1`
      elif [ ${HTTP_DEV} -eq 1 ]; then
        REC_DEV=`lsof /dev/pt1video0 | grep recpt1`
      fi
    ;;
    GR)
      if [ ${HTTP_DEV} -eq 2 ]; then
        REC_DEV=`lsof /dev/pt1video3 | grep recpt1`
      elif [ ${HTTP_DEV} -eq 3 ]; then
        REC_DEV=`lsof /dev/pt1video2 | grep recpt1`
      fi
    ;;
    *)
  esac

  if [ -n "${REC_DEV}" ]; then
    kill -9 ${HTTP_PID}
  fi
fi

2011-03-17(木) [長年日記]

PowerPC クロスコンパイル環境(Ubuntu + Debian)

玄箱HG の kernel コンパイルをする必要が出たので、Ubuntu 10.10 上にクロスコンパイル環境を作ってみたのでメモ。とは言え、Ubuntu 上に emdebian のパッケージは用意されているけど、そのまま使って大丈夫なのかよくわからなかったので、Ubuntu 上に Debian を作って chroot する。玄箱HG は Debian Squeeze になってますし。

参考にさせて頂いたサイト - D: Tips - Debian GNU/Linux スレッドテンプレ

Ubuntu 上に Debian Squeeze を作成

% sudo  apt-get install cdebootstrap
% sudo mkdir -p /home/bootstrap/squeeze
% cdebootstrap squeeze /home/bootstrap/squeeze http://ftp.jp.debian.org/debian
% sudo cp /etc/resolv.conf /home/bootstrap/squeeze/etc/

Debian Squeeze に chroot

% sudo mount -t proc proc /home/bootstrap/squeeze/proc
% sudo mount -o bind /dev /home/bootstrap/squeeze/dev
% sudo mount -t devpts devpts /home/bootstrap/squeeze/dev/pts
% sudo chroot /home/bootstrap/squeeze /bin/bash

ここから chroot した環境上での作業

ロケール、タイムゾーンの設定

# apt-get update
# apt-get install locale
# dpkg-reconfigure tzdata

よくわかっていないパッケージをインストール^^;

# apt-get install emdebian-crush emdebian-grip emdebian-archive-keyring

/etc/apt/sources.list に emdebian を追加

deb http://www.emdebian.org/debian/ squeeze main
deb-src http://www.emdebian.org/debian/ squeeze main

PowerPC用gcc をインストール

# apt-get install binutils-powerpc-linux-gnu gcc-4.3-powerpc-linux-gnu

テスト用ソース(hello.c)

#include <stdio.h>

int main()
{
    printf("Hello cross-compiling world!\n");
    return 0;
}

コンパイル

# powerpc-linux-gnu-gcc -static hello.c -o hello
# file hello
hello: ELF 32-bit MSB executable, PowerPC or cisco 4500, version 1 (SYSV), statically linked, for GNU/Linux 2.6.18, with unknown capability 0x41000000 = 0x13676e75, with unknown capability 0x10000 = 0xb0401, not stripped

玄箱HG用 Kernel(2.6.32) コンパイルのメモ

ついでに、Kernel コンパイルのメモも書いておく。玄箱HG は下記のサイトを参考に loader.o から uBoot RAM版を起動してます(合ってるかな^^;)。感謝。とすごい!

玄箱HG_kernel2.6.30の選択起動|Blog≒公開日記

LinkStation/玄箱/kernel - PukiWiki

Kernel コンパイル用のパッケージをインストール

# apt-get install libncurses5-dev uboot-mkimage

Kernel ソースを取得

# wget http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/longterm/v2.6.32/linux-2.6.32.33.tar.bz2
# wget http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/longterm/v2.6.32/linux-2.6.32.33.tar.bz2.sign
# gpg --home /root --keyserver wwwkeys.pgp.net --recv-keys 0x517D0F0E
# gpg --home /root --verify linux-2.6.32.33.tar.bz2.sign

コンフィギュレーション

# tar jxf linux-2.6.32.33.tar.bz2
# cd linux-2.6.32.33
# cp arch/powerpc/configs/linkstation_defconfig .config
# ARCH=powerpc CROSS_COMPILE=powerpc-linux-gnu- make menuconfig

変更箇所

General setup  --->
 (-kuroboxHG-20110317) Local version - append to kernel release
 [ ] enable deprecated sysfs features which may confuse old userspace tools     n に変更

Networking support  --->
 [ ]   Wireless  --->]

Device Drivers  --->
 <*> Memory Technology Device (MTD) support  ---> )
  Mapping drivers for chip access  --->
   [*]   Physmap compat support     y に変更
   (0xffc00000) Physical start address of flash mapping)     0xffc00000 に変更
   (0x400000) Physical length of flash mapping)              0x400000 に変更
   (1)     Bank width in octets)                             1 に変更

 [*] Multiple devices driver support (RAID and LVM)  ---)]     y に変更
  <*>   Device mapper support     y に変更

File systems  --->
 <*> The Extended 4 (ext4) filesystem      y に変更
 [*]   Ext4 extended attributes            y に変更
 [*]   Ext4 POSIX Access Control Lists     y に変更

Device Drivers  ---
 [*] USB support  --->]
  <M>   Support for Host-side USB
  [ ]     USB device class-devices (DEPRECATED)
  [*]     Dynamic USB minor allocation

 [*] HID Devices  --->
  <M>   USB Human Interface Device (full HID) support    M に変更
  [*]   /dev/hiddev raw HID device support               y に変更

コンパイル

# ARCH=powerpc CROSS_COMPILE=powerpc-linux-gnu- make uImage modules
# mkdir ../kernel_2.6.32.33_20110317
# ARCH=powerpc CROSS_COMPILE=powerpc-linux- INSTALL_MOD_PATH=../kernel_2.6.32.33_20110317 make modules_install
# cp System.map ../kernel_2.6.32.33_20110317/System.map-2.6.32.33-kuroboxHG-20110317
# cp arch/powerpc/boot/uImage ../kernel_2.6.32.33_20110317/vmlinux.UBoot-2.6.32.33-kuroboxHG-20110317
# scripts/dtc/dtc -f -I dts -O dtb -o ../kernel_2.6.32.33_20110317/kuroboxHG.dtb-2.6.32.33-kuroboxHG-20110317 -V 16 arch/powerpc/boot/dts/kuroboxHG.dts
# cp .config ../kernel_2.6.32.33_20110317/config-2.6.32.33-kuroboxHG-20110317

2011-03-18(金) [長年日記]

マンガ大賞2011

マンガ大賞2011が発表され、大好きな作品「3月のライオン」が選ばれました。命を救われたとは大袈裟なことは言いませんが、ウミノ先生のマンガを読み救われた感じた私にとって、多くの人が何かを感じ取っているのかと思うと感慨深いです。ウミノ先生がどういう生き方をされてきたのかは詳しく知り得ませんが、魂を揺さぶるマンガを書けるほどの何かを背負って、かつ強さを持ち合わせている人なのではないかと感じます。そして、「ありがとう」と言いたい。

マンガの賞というのは、他の分野の賞と意味合いがちょっと違う部分があり思うところもあったりするのですが、この賞がさらに多くの人が手に取る機会になればと思います。私自身、候補作品のうち3作しか読んでいないので、まだまだ面白そうなマンガはいっぱいあるんだなぁと思う今日この頃でした。

UPS の設定

APC CS 500 を購入して3年半立ちますが、まともに設定してなかったのでメモ。リモートでも制御できるんですね。今まで知らなかった... スレーブ側は若干早めにシャットダウンするようにしてありますが、気分的なものと思う。検証は別の値で行ったので、この値が万全かは未検証...*1

参考にさせて頂いたサイト Lipwood - Apcupsd 3.14.8のapcupsd.confの日本語訳

マスター(UPS と接続しているサーバ)の設定

# apt-get install apcupsd apcupsd-cgi

/etc/default/apcupsd の設定(デーモン起動の許可)
ISCONFIGURED=yes

/etc/apcupsd/apcupsd.conf の設定
UPSCABLE usb
UPSTYPE usb
DEVICE
BATTERYLEVEL 10                # 10% 以下でシャットダウン
MINUTES 10                     # 残り時間10分でシャットダウン
NISIP 0.0.0.0
UPSCLASS sharemaster

# apctest
# service apcupsd start

スレーブ(その他サーバ)の設定

# apt-get install apcupsd

/etc/default/apcupsd の設定(デーモン起動の許可)
ISCONFIGURED=yes

/etc/apcupsd/apcupsd.conf の設定
UPSCABLE ether
UPSTYPE net
DEVICE ホスト名orIP:3551
BATTERYLEVEL 12                 # 12% 以下でシャットダウン
MINUTES 12                      # 残り時間12分でシャットダウン
UPSCLASS shareslave

# apctest
# service apcupsd start

*1 検証がめんどく手抜き^^;


2011-03-19(土) [長年日記]

福井県の旅 1日目

越前カニを食べたい!ということで、福井県に旅立ちました。なんだか3月に入っても寒いので、雪が心配でしたが無問題。三国の民宿に泊まりまして、カニづくし。まず最初は、カニ刺身。プリプリですね。

お次は、焼きガニ。うまし! ヤバいです。

そして、茹でガニキマシタ! あぁ、美味すぎです。幸せです。

越前ガニはたぶん初体験と思うけど、只只うまい! お値段も張りますが^^; また、いつか食べに行くぞ。

三国あらやの越前ガニ(刺身) 三国あらやの越前ガニ(焼き) 三国あらやの越前ガニ(茹で)


2011-03-20(日) [長年日記]

福井県の旅 2日目

お昼に福井市内のヨーロッパ軒 総本店に行きました。12時前にお店に訪れたら丁度席が空いていてラッキー。数分後には行列ができはじめてました。そして福井に行くまでは全然知らなかったのですが、ソースカツ丼なるものを頂きました。

意外とあっさりしていて、サクサクでおいしかった! これはイイですね。 と食べ物のことしか書いてない福井旅行記でした^^;

ヨーロッパ軒本店のソースカツ丼


2011-03-23(水) [長年日記]

サヨナラノツバサ netabare album サイコー!

スバラシイ! 確かにネタバレか。シェリル派ですが、ランカもイイ。放課後オーバーフロウ、ホシキラと歌詞を改めて読んでみるとランカの成長に泣ける... そして、ヴァルキュリア♪が脳内ループ!

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”
シェリル・ノーム starring May’n&ランカ・リー=中島愛 produced by 菅野よう子
フライングドッグ
¥ 2,580


2011-03-25(金) [長年日記]

うみべの女の子 1巻

中学生、打算とさびしさのセックス。なんだか山本直樹的なと思ったけど、マンガ・エロティクス・エフは監修なんだね*1。そして、救われない主人公たち。この何とも言えない毒々しさは読んでいて胸糞悪いマンガですよ。そして、それを作者も狙っていると思う。そんな浅野いにおが大嫌いだが読むことをヤメラレナイ。

うみべの女の子 1 (F×COMICS)
浅野 いにお
太田出版
¥ 714

*1 それほど山本直樹作品を読んでませんが^^;


最新 追記
RSS feed