«前の日記(2008-03-27(木)) 最新 次の日記(2008-03-30(日))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2008-03-29(土) [長年日記]

ちりとてちん 最終回

終わってしまった>< 最後はどういう終わりを見せるか気になるところだったけど、喜代美が自分の子供とひぐらし亭のおかーちゃんになりたいと決意するとは思いもよらんかった。小浜出るときのおかーちゃんとのやり取りが最後に活きてくるのかぁ。うまいこと出来てる。ちりとてちんは和久井映見のおかーちゃんが素晴らしいに尽きる。最終回はちょっと駆け足だったなぁ。上沼恵美子は現在から20年後くらいから語っていたんだな。年齢があわんと思ってたがそういうことか。そして、みんなのその後が気になるわぁ。小草若兄さんもいつのまにやら襲名してたし。おとーちゃんの跡継ぎがみあたらないようなだし。四草兄さんは子供は平兵衛と同じ感覚なのかw そして、最後の喜代美のやさしい笑顔で終わってしまった... 長らく涙あり、感動ありをありがとう、でも来週から観れないのね。おかーちゃんに会えないのね>< 久々にイイドラマだったので喪失感が大きいです。5月5日、6日に総集編があるみたいなので要保存!なんだか、めちゃくちゃな文章になってしまったな。

最終回ですが、分からなかった点が一つ。

最終回、ぜひタイトルバックの最初から見てください!

放送開始2秒後から、最終回だけのスペシャルな仕掛けがありますから!

[スタッフ日記 大阪の耳はロバの耳より引用]

なにがどうなってたんだ、わからなかったorz

来週からは榮倉奈々ですか、そうですか...


«前の日記(2008-03-27(木)) 最新 次の日記(2008-03-30(日))» 編集
RSS feed