«前の日記(2007-12-08(土)) 最新 次の日記(2007-12-13(木))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2007-12-09(日) [長年日記]

電脳コイル 終わり

遅ればせながら電脳コイル最終回を観た。最後の2話は怒涛の伏線回収。きっちり回収してるよなぁ。細かい部分も相当回収させているみたいだけど気づききれない^^; 4423 を探してたのはおじじだったんだな。幼いヤサコに明るく接するおじじに(ノД`) その後、いろいろあるけどヤサコとイサコの心が通じ無事ハッピーエンド。最後のエピローグ?もよかった。25話でヤサコと安易な仲直りをしなかったマユミがユウコに電話かけてた。でも、ヤサコがでない??ブラックヤサコは顕在なのか?!宗介は行方不明な模様。最後は悪事ばかりでしたが、タケル共々ちょっとかわいそう兄弟かな。ヤサコとイサコの関係もよかったです。全員そろった大団円でなく、二人の電話での会話が実際の距離は遠くても心の距離は近くにあることを感じさせて。そして、最後にデンスケ。泣けます... 最終回の都市伝説「電脳ペットは死ぬとある場所に移り住むそうです。」、ヤサコと京子の心の中にということか。最後の京子の頷き... 「うんち」ばっかり言ってた子が成長しちゃって。ええアニメやった。でも終わちゃったよ(´Д⊂)


«前の日記(2007-12-08(土)) 最新 次の日記(2007-12-13(木))» 編集
RSS feed