«前の日記(2007-08-09(木)) 最新 次の日記(2007-08-14(火))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2007-08-10(金) 晴れ [長年日記]

お気に入りマンガ その5

めぞん一刻 1 新装版 (ビッグコミックス)(高橋 留美子)*1

今まで読んだマンガの中で No.1 に輝く作品です。未だにこの作品を越えるものに出会えない。最近ドラマにもなったようですが見ていないです。食わず嫌いですが、イメージを壊されそうで...

今となっては時代背景が古かったりしますが、何十回読んでも笑いと涙と感動を与えてくれます。一刻館の住人などキャラが濃い登場人物、前半は笑い重視、後半は五代くんと管理人さんとの関係の行方が重視のストーリ展開、どれをとっても最高です。最終巻での五代くんと管理人さんのやり取りは泣けちゃいます 。すべてが傑作ですな。一点気になるのは、みなそれぞれ幸せになっていったようなのに八神だけ引きずっているのがちょっとかわいそう。欲を言うならば最終話の春香ちゃんが 一刻館でどう育っていったのか見たいですが、それは言っちゃいけないのでしょう。

こんな名作を生み出してくれた高橋留美子さんありがとう!これからも読み続けます。

*1 新装版は購入してないけど、表紙意外はそのままなのかなぁ?


«前の日記(2007-08-09(木)) 最新 次の日記(2007-08-14(火))» 編集
RSS feed