«前の日記(2007-07-06(金)) 最新 次の日記(2007-07-09(月))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2007-07-08(日) 晴れ [長年日記]

お気に入りマンガ その2

二ノ宮知子さんのマンガ2作を再読してみました。二ノ宮マンガはおもれー。

GREEN(1) (講談社コミックスキス (263巻))(二ノ宮 知子)

「のだめ」を読み始めてから他の作品も読んでみようと思いこの作品を手に取りました。ワコちゃんの変態振りとバイタリティに爆笑です。農家が舞台という変わった設定で、巻数が少ないのもあるけれどテンポよく読めて面白い。最後の結婚式のお話もすごい話だし、少女マンガというよりギャグマンガだなぁw

天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.1) (バーズコミックススペシャル)(二ノ宮 知子)

「GREEN」に続いて読んだ作品がこの作品。今度は経済のお話が中心、天才男子高校生が主人公。作者はいろいろなネタを持ってるよなぁ。前半は、勝幸や春、それを取り巻く人々の登場、紹介みたいな感じになっていてテンポがない気もしますが、勝幸が書店でバイトを開始したあたりから怒涛の展開で登場人物達が一気に継りだし面白いです。春達を否定していた勝幸が変化していく様が良く、ラストは心温まります。最後のおまけでネタキャラ?有吉が最高!彼も天才でしたw

GREEN(1) (講談社コミックスキス (263巻))
二ノ宮 知子
講談社
¥ 420

天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.1) (バーズコミックススペシャル)
二ノ宮 知子
幻冬舎コミックス
¥ 840


«前の日記(2007-07-06(金)) 最新 次の日記(2007-07-09(月))» 編集
RSS feed