«前の日記(2007-06-07(木)) 最新 次の日記(2007-06-09(土))» 編集
RSS feed

からっぽの日記


2007-06-08(金) 荒模様 [長年日記]

screen の文字コード

少し前にさくらサーバに screen を導入したのだけど、さくらのサーバに接続するときは、UTF-8 に設定した xterm で ssh してるのだけど、さくらのサーバで EUC-JP に locale を設定したいとき サーバ上の screen を使って文字化けせず表示できないかと試行錯誤*1。 いろいろ試したらできたので 現在の screenrc をメモ。これで UTF-8 な xterm から接続し、 通常時は locale = 「C」、screen 起動時は locale = 「EUC-JP」で表示可能。

#.screenrc

startup_message off
escape ^t^t

setenv LC_ALL ja_JP.eucJP
setenv LANG ja_JP.eucJP

encoding eucJP UTF-8
defencoding eucJP

bind w windowlist -b
bind ^U encoding UTF-8
bind ^E encoding eucjp

hardstatus alwayslastline "%{= wr}screen | %{= .b}%-Lw%{= bw}%50>%n%f* %t%{-}%+Lw%< %= %{= .k}%y/%m/%d [%c]"

bind r eval 'echo "Resize window"' 'command -c resize'
bind -c resize ^]  command
bind -c resize j eval 'resize +1' 'command -c resize'
bind -c resize k eval 'resize -1' 'command -c resize'

*1 xterm を EUC-JP で起動すれば良いと言う話もあるが...


«前の日記(2007-06-07(木)) 最新 次の日記(2007-06-09(土))» 編集
RSS feed